SNS時代のつながり方

こんにちは、水野です。今日は大船駅の一つ手前の本郷台という駅前でマラウイハニーを販売してきました。購入してくれた皆様ありがとうございました。

 

今日はSNS時代のつながり方ということを書きたいと思います。多くの日本人はtwitterやfacebookなどでフォローしてくれてもフォローしてくれなかったりして活用できていないという意見をよく聞きます。私は2年半でフォロワーゼロから14万人になりました。それを見て私にフォロワーの増やし方を聞いてくるのですが、多くの一つはフォロワーのつながり方を知らないなあと思います。

 

昨日ドライブという本をある人に紹介されて読みました。そのなかにあるつながりの内容はとても興味深く読みました。私は独自のやり方なのですが、確かにSNSによって画一的なものから個性的なものに変化してきました。そのなかで私が特に変化をしてきたものはSNSは私たちにあることを問いているように思います。

 

それは、Who am I ?

 

私は誰?

 

ということだと思います。あなたはその問いにどのように答えますか?