韓国アフリカフォーラム開幕

【ソウル聯合ニュース】韓国とアフリカの新たな協力関係を模索する「韓・アフリカフォーラム」が17日、ソウル市内のホテルで開幕した。

 フォーラムは2006年に公表された「アフリカ開発に向けた韓国イニシアチブ」を契機に、3年ごとに開かれている閣僚級会議。今回はアフリカ連合(AU)と18カ国の政府代表団約150人が参加した。ザンビアのサタ大統領のほか閣僚級8人、次官級5人などが来韓している。

 各国の政府代表はフォーラム開会に先立ち、閣僚級会議を行い、「ソウル宣言2012」と「行動計画」を承認した。

 フォーラムは▼開発協力▼通商投資▼平和安保――の3セッションで構成される。合意事項などを盛り込む「ソウル宣言」と今後3年間の協力方向や分野別事業を定める「行動計画(2013~2015)」を採択する。「ソウル宣言」には韓国の政府開発援助(ODA)拡大方針やAUを通じたアフリカ全体に対する地域協力推進などが盛り込まれる見通しだ。

 韓国政府当局者はフォーラムについて、「新たな市場として浮上しているアフリカ大陸と韓国との距離を縮めることに意味がある」と説明。「定期的なフォーラム開催でアフリカとの外交も強化できる」と期待を示した。 

 

アフリカにとって日本中国と並んで韓国は無視できない国です。マラウイの官僚いわく日本で認められたら、中国韓国に進出しやすいと言っています。

来年はアフリカ会議が横浜であります。この会議は来年にどのように影響するのか興味あります

http://japanese.joins.com/article/447/161447.html?servcode=A00&sectcode=A00