アフリカで10代の女性国会議員が誕生

アフリカのウガンダで19歳の国会議員が誕生した。彼女の名前はAlengot Oromaitで、父の死後に立候補し当選した。ウガンダの大学に通いながら国政に携わることになる。

 

久々にアフリカの新聞が注目した記事です。確かに10代で国会議員というのは日本では考えられない。彼女が父親を超えることができるのか見ものです。そして、ウガンダの発展とのために貢献してほしいです。