AU アフリカソマリア港制圧

アフリカの各氏がソマリアの中心的な港キスマユのソマリア南部の港湾都市、その最後の牙城をAU(アフリカ連盟軍)制圧しました。

 

ソマリアは反政府組織でイスラム原理主義、アルカイダとも関係があるモガディシュがいて、20年以上ソマリアにとどまり、海賊などを支配していたと言われています。この反政府軍がソマリア港を出たということは、ソマリア海峡の安全性にも良い影響が出るのではないかと期待しています。