アフリカの平和になるか?スーダンと南スーダンの首脳が会談

スーダンのメディアによると

スーダンと南スーダンの首脳級の会合がエチオピアの首都で開催された。

スーダンと南スーダンの対立について西洋諸国とAUが仲介に乗り出した模様

 

スーダンは石油産出国で特に中国との関係が強く、石油利権は中国が

握っていると言っても過言ではありません。また、日本においても

石油輸出国としてはアフリカでは最大級の量を輸入しています。

 

南スーダンが独立しましたが、まだまだ内戦が続いており、

解決には至っていません。しかしながら近年西アフリカにおける

ジャスミン革命において、スーダンも西側にも耳を傾ける必要が

あると感じているのかもしれません。

 

この会談が西アフリカの平和につながればと思います。

 

 

エチオピアの大統領とスーダンの大統領