アフリカ リビアで米大使が殺された原因の映画

リビアでアメリカ大使が殺された事件が世界に影響を与えている。

 

その原因となったのが

 

「muhammad_movie_trailer」という動画で、

日本語では「ムハンマドはイスラムの使徒なり」という題で

13分の動画だ。

 

内容はもしムハンマドが〇〇だったら という昔のドリフ大爆笑で

あったコントみたいな感じだ

 

具体的に もしムハンマドが子供に性的虐待者だったらとか

もしムハンマドが女性関係が派手であったらとか

もしムハンバドが残忍な殺人者だったら・・・・

 

というような感じで作られている。

 

これはイスラム教徒が怒るのは当たり前だ。

 

これを作ったのはアメリカキリスト教右派といわれているが、

ちょっともんだいありと思う。