アフリカ ソマリアの大統領選挙

20年近く無政府状態にあったソマリアが今変わろうとしている。

 

ソマリアは国会議員を選出し、いよいよ大統領選挙に突入する

 

当初は8月中に大統領が決まっていたのだが、トラブルがあり、

 

9月12日前後に選挙になると言われている。

 

私が疑問なのはソマリアは現在3つに分裂している。

 

自治政府のソマリランドが協力するとは思えないのだが、

 

しかし、アフリカ連合の協力もあり、アルカイダなどの追放が

 

進んでいるそうだ。 そうすればあの地域の海賊も減ることだろう。

 

大統領候補になるためには候補費用数万ドルと、イスラム教徒であること

 

40歳以上、過去に犯罪やテロリストに加わっていないことなどが

 

条件に挙げられる。

 

インド洋のソマリア海域が平和になれば、世界経済にとても良い影響に

なるのは間違いない