アフリカのナミビアで小学校無料教育開始

ナミビアの新聞 New Estによると、ナミビアでは小学校が無料化になるということを全国教育労働組合は歓迎した。

 

日本は小学校は義務教育は当たり前だが、アフリカの多くの国では、

小学校は有料でお金持ち子息が行くところという国が多い。

 

マラウイでは小学校は無料ということだが、10代後半に学びに来る

生徒も少なくない。

 

私はこの記事を見たときに映画の「おじいさんと草原の小学校」を

思いだした。

 

この映画は80歳の老人が若い時は独立戦争で学校に行けなかったが、

政府が小学校無料化を言い出した時に学校に入学したというケニアの

実際にあったことを映画化したそうだ。

 

日本では学ぶのが当たり前だが、世界ではこれは当たり前ではないことを

理解していただきたい。

 

http://www.newera.com.na/articles/46689/Namibians-welcome-free-education