アフリカ リビア カザフィ大佐の息子が9月に裁判

アフリカのいくつかの新聞が報じるところによると、リビアで暗殺されたカザフィ大佐の息子が9月に裁判にかけられる可能性が高まった。

 

息子であるサイフアルイスラムは、ハーグのICCで裁かれるように望んでいると述べている。

 

活動家たちはまた、リビアで有罪になった場合、彼は死刑に直面するかもしれないとの懸念を提起している。

 

サイフアルイスラムは、昨年父親の失脚につながった暴動前にカダフィ大佐に最も可能性の高い後継者と考えられていた。

 

その専制支配42年間続いたカダフィ大佐は、昨年10月、反乱軍によって捕獲された後に殺害された。