マドンナの次なるマラウイ支援

マラウイの子供たちへの支援を行なっている米国の歌手マドンナですが、今回、新しい取り組みを始めたようです。マドンナは日曜日に声明を発表し、慈善団体のレイジングマラウイを通じて、マラウイ人の若い小児外科医の育成のために5ドル以上の寄付を呼びかけています。(スタートマラウイから)

 

マドンナは2010年に空港近くに女子学校を建設予定でしたが、多額の資金不正流用があり、断念していましたが、再び活動再開のようです。女子学校も再び建築計画をする予定のようですし、マドンナの情熱には頭が下がります。今度こそ成功してほしいです。