マンゴーの花
マンゴーの花

 

 

今なお手つかずな大自然が残る国

アフリカマラウイ共和国 

野生の蜂が野生のマンゴーから採取して

生産者が昔ながらの製法で

作られた天然蜂蜜です。

 

 

マラウイ共和国の一人あたりのGNPが177か国中172か国目という下からベスト10に入るほどの貧しい国です。一日1ドル以下の労働者は6割を超え、特に農村部に多く住んでいます。 ブランタイヤから車で4時間のところにムランジェ地方のマンゴーの花から採取した天然蜂蜜です。

強制結婚禁止ポスター
強制結婚禁止ポスター

マラウイハニーの生産地のマパンガ村は貧しく、女の子が10歳ぐらいでやぎ1頭と引き換えに結婚させられたりしたケースがあったそうです。2006年にJICAの指導によって蜂蜜の生産が始まり、2008年には日本に輸入しました。

それにより、彼らに外貨が入るようになり、2010年にはマラウイでは小学校は無料ですが、中学校は有料で、なかなかいくことができないそうですが、この蜂蜜の収益で子供たちの5割が中等学校に進学することがてきたそうです。(マラウイJICA調べ)日本における開発輸入ビジネスの先駆けの商材のひとつといわれています。

マラウイハニーができるまで

マラウイハニーの生産地のムランジェ地方のマパンガ村に向かいます。ブランタイヤから車で四時間 多くの小さな村を通ります。

 

村に到着ししまた。なにもありません

マンゴーの木の登って子供たちが出迎えてくれました。この子供たちの半数以上が学費を払って中等学校に進学できたそうです。

大工さんが作ってくれた巣箱です。この巣箱を置くだけでミツバチが巣を作ります。

アフリカミツバチです。別名キラービ―といってとても凶暴なミツバチです。蜂蜜を採るのも命がけです。

とれたての蜂蜜です。美味しそうです

生産者との集合写真です。オレンジの服が水野です。

生産者の多くは女性です。

マラウイハニー検査成績証明書

 

水分17.0%

加糖及びブドウ糖の合計67.8g/100g

            加糖     34.7g/100g

           ブドウ糖   33.1g/100g

 

ショ糖        2.2g/100g

 

電気伝導度      0.29ms/cm

 

H.M.F                        2.6mg/100g

 

遊離酸度       0.9meg/100g

 

デンプンデキストリン反応 陰性

 

試験法(社)全国はちみつ公正取引協議会「はちみつの組成基準」

マラウイハニー マヌカハニー はちみつ栄養成分比較

商品 マラウイハニー マヌカハニー
UMF30
一般の蜂蜜
エネルギー 328kcal 315kcal 294kcal
水分 18g 17g 20g
タンパク質 0.4g 0.4g 0.2g
脂質 0g 0.1g 0g
炭水化物 81.5g 80g 79.7g

国際開発ジャーナル2012年3月号にオフィス五タラントの活動が掲載されました。

3分クッキング テキスト 調味料特集でマラウイハニーが紹介されました

 

マラウイハニーは、豚の角煮、鶏の照焼、もちろんトーストにぜひお試しください

 

2011年2月 中部JICAにて、生産者支援団体として弊社が活動内容が展示される